読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地形適正。

機体には、出れるフィールド出れないフィールドが、ありますよね。

今日は、そんなお話。

 

f:id:freeman-1978-0226:20170131230553j:image


f:id:freeman-1978-0226:20170131231612j:image

地、砂、雪、水、宇と表示されて更にその下に◎、○、△、×と表示されてます。

これは、何を意味するのか?

結果から書きましょう。

×は、出れないフィールド。

△は、機体能力が、20%落ちます。

○は、機体能力±0%。

◎は、機体能力+20%。

となります。

例えば水適正が、△の機体が水の土地で戦うとします。

近接2000→1600

遠隔4000→3200

装甲3000→2400

機動200→160

演算100→80

とパラメーター能力が、落ちます。

これが、適正宇◎で宇宙の土地で戦った場合。

近接2000→2400

遠隔4000→4800

装甲3000→3600

機動200→240

演算100→120

となるのです。

機体は、適材適所の地形で戦うと能力がアップしますが、逆に苦手な所で戦うと能力が、ダウンしてしまいます。

機体に合わせたフィールドで戦うと事を心掛けましょう。